太陽光Q&A

Q.南面以外の屋根にも設置できますか?    

A.東面や西面の屋根面へも設置可能です。

太陽電池モジュールは、真南面で傾斜角約30°の時が最も積算発電電力量が大きくなりますが、東西それぞれ45°の方位で約5%、真東・真西でも約15% しか低下しません。 但し、北面の場合積算発電電力量が大きく低下しますのでお勧め出来ません。(設置する地域により異なります)


Q.曇りや雨の日も発電するのですか?  

A.晴れの日よりも少なくなりますが発電します。

晴れの日と比較すると発電量は減少しますが発電は行われます。明るさにもよりますが、曇りでは晴れの約3~10分の1、雨天では約5~20分の1程度になります。


Q.発電した電気を貯めることはできますか? 

A.可能ですが、別途設備が必要になります。

太陽電池は、太陽の光により発電はしますが、太陽電池自体に蓄電能力はありません。蓄電池を併用する方法もありますが、住宅用としては、蓄電池のコストが高いので、 ほとんど普及していないのが現状です。


Q.運転操作は難しくないですか?

A.基本的には自動運転のため操作は不要です。

日の出、日の入り、天候状態に合わせて明るくなると運転を開始し、暗くなったら運転を停止する自動運転なので面倒な操作は必要ありません。また、買電・売電も自動的に行いますので、長期不在の場合でも余剰電力は電力会社に売電します。


Q.太陽電池表面の掃除は必要ですか?

A.特別な清掃は原則不要です。

一般の住宅ではほとんど必要ありません。ほこりなどによる汚れの大部分は雨が洗い流してくれます。また、年間発電電力量はあらかじめ表面のガラスの汚れを計算しております。


Q.太陽電池の寿命はどれくらいですか?

A.20年以上は持つと想定されています。

設置場所、設置条件により異なりますが、表面がガラスで保護されているモジュールの場合、平均して約20年以上の期待寿命があります。